社員インタビュー

image

会社概要

HOME会社概要

岡部 ⼀法

ごあいさつ

食品流通を取り巻く環境は常に変化しており、いつの時代もこの変化に応える食品が求められてきました。また、近年では少子高齢化、ライフスタイルの多様化、安全安心に対する要求の高まりなど、特に大きな変化を迎えております。 当社は「一人でも多くの人たちに、より健康な食生活を提供したい」との経営理念のもと、これからも「安全」「安心」「鮮度」を実現する製造技術を絶えず研究し、時代が求める新しい商品の開発日からを注ぎ、信用・信頼される商品をご提案し続け、お客様の役に立つ企業であり続けたいと考えています。

代表取締役社⻑ 岡部 ⼀法

経営理念

使命

私たちは⽣きていく上でもっとも⼤切な⾷を通じて、⼀⼈でも多くの⼈たちに感謝と誠意をもって、
より健康な⾷⽣活を提供する企業になります

信条

・お客様の⽴場をまず第⼀に考え、より良い品質とより良いサービスを通して⼀⽣懸命に働こう
・常に誠⼼、誠意を持って⾏動しよう
・働き甲斐があり、努⼒が報われる会社を作ろう

会社概要

商号
株式会社上原園 (Ueharaen Co., Ltd.)
創⽴
1954年(昭和29年) 2⽉
設⽴
1968年(昭和43年) 5⽉
資本⾦
2,000万円
役員
代表取締役会⻑ 早⼄⼥ 勇
代表取締役社⻑ 岡部 ⼀法
事業内容
もやし、カット野菜、スプラウト等の⽣産・販売、農業⽣産法⼈
本社
(もやし・カット野菜⽣産)
〒328-0111 栃⽊県栃⽊市都賀町家中4665-1
TEL:0282-21-8813(代表)/
FAX:0282-21-8817
地図で⾒る
栃⽊⼯場
(サラダ⽣産)
〒328-0033 栃⽊県栃⽊市城内町2-6-20
⻄⽅農場
(スプラウト農場)
〒322-0602 栃⽊県栃⽊市⻄⽅町⾦井1610
関連会社
上原園農産品加工(大連)有限責任公司
株式会社スリーライフ

上原園環境方針

基本理念

株式会社上原園は、食生活に「安心、安全、鮮度、感動」を提供する事業活動を通じて、常に価値あるサービスを提供することに努めています。 私たちは、それらを実現するための企業行動が、地球環境に様々な影響を与えていることを認識し、環境との調和を図り、社会との共生に努めながら、社会や地球環境に貢献します。

上原園環境方針
行動指針

1.環境方針を達成するため環境目的・目標を設定し、継続的な維持・改善に努めます。
2.全社員が地球環境の観点に立ち、環境汚染の予防に努めるとともに、省エネルギー、省資源、リサイクルの促進、環境保全啓蒙活動など環境負荷の低減を図ります。
3.環境に関する法律、規制、協定を遵守し環境保全に努めます。
4.ビジネスパートナー等に対し、当社の方針を示し、理解と協力を求めます。

行動指針

環境貢献活動

CO2削減

温暖化防止のため、CO2削減に取り組んでいます。 製造工程での電気、水道、ガス、灯油など消費量の管理、削減に努め、工場の熱源を石油から天然ガスに転換しています。

CO2削減
地域美化活動

毎月2回工場周辺の清掃を行い、地域の美化に努めています。

地域美化活動

社会貢献活動

インターンシップ

職業能力の開発と育成のため(職業意識や勤労観を育成することを目的として)、毎年、中学生、高校生のインターンシップを実施しています。

インターンシップ
エコキャップ運動

上原園では、ペットボトルキャップを回収しています。「エコキャップ推進協会」を通じて、集めたキャップをリサイクル業者に買い取っていただき、その売却益をワクチンを購入するお金として寄付しています。 ペットボトルのキャップ400個で10円のワクチン代ができます。ポリオワクチンは1人分20円、20円で1人の子どもの命が救えます。

▶︎ NPO法人エコキャップ推進協会
▶︎ NPO法人 世界のこどもにワクチンを 日本委員会

エコキャップ運動

お問い合わせ

株式会社上原園へのお問い合わせ・ご意⾒・ご要望はお問い合わせフォームに必要事項をご⼊⼒の上、ご送信ください。

TEL:0120-011-684

お問い合わせフォームはこちら
menu