環境・社会貢献活動

上原園環境方針

<基本理念>

株式会社上原園は、食生活に「安心、安全、鮮度、感動」を提供する事業活動を通じて、常に価値あるサービスを提供することに努めています。
私たちは、それらを実現するための企業行動が、地球環境に様々な影響を与えていることを認識し、環境との調和を図り、社会との共生に努めながら、社会や地球環境に貢献します。

<行動指針>

1.環境方針を達成するため環境目的・目標を設定し、継続的な維持・改善に努めます。
2.全社員が地球環境の観点に立ち、環境汚染の予防に努めるとともに、省エネルギー、省資源、リサイクルの促進、環境保全啓蒙活動など環境負荷の低減を図ります。
3.環境に関する法律、規制、協定を遵守し環境保全に努めます。
4.ビジネスパートナー等に対し、当社の方針を示し、理解と協力を求めます。

環境貢献活動

■CO2削減

温暖化防止のため、CO2削減に取り組んでいます。 製造工程での電気、水道、ガス、灯油など消費量の管理、削減に努め、工場の熱源を石油から天然ガスに転換しています。

■地域美化活動

毎月2回工場周辺の清掃を行い、地域の美化に努めています。

社会貢献活動

■インターンシップ

職業能力の開発と育成のため(職業意識や勤労観を育成することを目的として)、毎年、中学生、高校生のインターンシップを実施しています。

■エコキャップ運動

上原園では、ペットボトルキャップを回収しています。「エコキャップ推進協会」を通じて、集めたキャップをリサイクル業者に買い取っていただき、その売却益をワクチンを購入するお金として寄付しています。 ペットボトルのキャップ400個で10円のワクチン代ができます。ポリオワクチンは1人分20円、20円で1人の子どもの命が救えます。

熱気球クラブ

地域の方々とのコミュニケーションを大切にすることを目的として、上原園熱気球クラブでは栃木県民の日など、係留フライトのイベントやバルーンフェスティバルへ競技参加しています。

  • もやしの豆知識

    “もやし”の基礎知識から、おいしいレシピや世界の“もやし”などをご紹介。